理多さんを応援するの! ぶるよぐのさいと STUDIO S.D.T  QuarterAREA みのりを応援するお まじかる☆うぃっしゅ(*^ω^*)鳴風みなもちゃん大好き 快盗天使ツインエンジェル クドわふたー

(ネタバレあり)全ての始まり【惑星コーラル】新ハンターズ日記 その6

【パイオニア計画】人口増加や環境破壊による他惑星への移民計画
PSOストーリーの始まり、移民船団パイオニア1&2
その船団の母星は『惑星コーラル』とされていました。

そしてファンタシースターゼロの舞台である【地球】
サブクエストでこの地球もかつては【コーラル】と呼ばれていた事があかされます。

PSZの地球人は既に文明が退化し月に行く技術すら有りません。
つまりパイオニア計画は戦争によってコーラルの文明が破壊される以前の話
PSZは少なくともPSOの100年後の世界ということになります。

PSOとPSZの種族、職業、テクニックの名称が同じなのも直接的な続編だからなのでしょう。
やはりPSUは別世界なのかな?


旧ファンタシースターシリーズにも地球が出てくる作品が2つあります。
PS3の地球は『ロンドン通信センター』という施設が出てきます。
したがってPS3の地球は私たちが住んでいる太陽系の地球ですね。

だがPS2のアルゴル太陽系に出てくる地球人は母星は滅んだと言っていたので母星を捨ててきたコーラル人なのでしょう。
彼らが作った『マザーブレイン』もPSZに登場する『マザートリニティー』に名前、姿、運用目的が少し似いていますし。
しかもPS1世界ではマジックとヒューマン(モタビアン、デゾリアンも含む)しかいないのに地球人が暗躍したPS2以降の作品には惑星コーラルの技術である【テクニック、ニューマン、アンドロイド(キャスト)】が登場します。

惑星コーラルがまだ繁栄していた頃に旅立った人々は惑星ラグオルへ
戦争により文明が崩壊した後にコーラルを脱出した人々はアルゴル太陽系へたどり着いたと想像できます。

こうなると解らなくなってくるのがダーク・ファルスとPS4の『深遠なる闇』の存在
もう少し旧シリーズの設定を思い出して整理しないと駄目かな。


まぁ、これは私個人の想像と妄想にすぎません。あしからず。


つーか、ゼロのおかげで同人意欲が思いっきり膨らんできたぜっ
やるしかないか!?
[PR]

by jrkfio | 2009-01-08 22:10 | ファンタシースターZERO

<< (((゜д゜;)))さむっ うぐぅ誕生日おめでとう >>

トリガーハート エグゼリカ 公式サイト テックアーツ3D